Jasmine with Fumio Karashima
(ジャスミン ウィズ フミオ カラシマ)

PROFILE

Jasmine(vo)
幼少時より兄の影響でBeatlesをはじめRock、Popsに親しむ。大学入学時軽音楽部に入部したのをきっかけにJazzに出会い、ビッグバンドでウッドベースを担当。卒業後、JazzVocalに転向。安ますみ氏、田中武久氏に師事。2011年、ファーストアルバム『On A Clear Day』、2014年、大坂昌彦氏プロデュース『In The Wee Small Hours of The Morning』を発表。ストレートで強力にスイングするヴォーカルで定評がある。現在大阪を中心に精力的にライブ活動を行っている。