CTLYA
(カトレア)

PROFILE

CTLYA(カトレア)は2011年に京都を中心に結成された5人組男女混合バンド。70~80年代のポスト・パンク、ニューウェイブ、ニュー・ロマンティック、ゴス、またLILLIES AND REMAINS、PLASTICZOOMSなど近年の日本のリバイバル勢にも多く影響を受け、ダークとポップを巧みに融合したサウンドを展開している。

2012年12月に自主制作音源1st Demoをライブ会場限定で販売。2013年5月には京都Club MetroにてThe WhipのJapan Tourのオープニングアクトを務めた。同年8月にはPoisonous Baum Recordingsより初の全国流通作品となるミニ・アルバム「Young met in the flowers, They fell in the mood」をリリース。このアルバムでは敬愛して止まないPLASTICZOOMSのボーカル、SHO ASAKAWAによるRemixを収録し、2015年5月には共演も果たした。2016年3月にはキャリア2枚目となる新作『PERSONAL LIFE』をリリースする。