BLKTOP PROJECT
(ブラックトッププロジェクト)

DISCOGRAPHY

もっと見る

関連アーティストのディスコグラフィー

PROFILE

■Tommy Guerrero
カリスマティックなスケーターとして世界のストリートに影響を与え、オリジナリティ溢れるサウンドで多くの支持を得ているミュージシャンでもある、真のストリート・アーティスト。
サンフランシスコ出身。伝説のスケートボード・チーム【Bones Brigade】最年少メンバーとしてシーンに登場。抜群の知名度と影響力を持つオリジナル・ストリートスケーターとしてスケートボード界で成功を収めた。
その後、ミュージシャンとして音楽活動も開始する。

■Ray Barbee
サンホセ出身。ミュージシャンであり、【Powell Peralta】でも活躍したストリートで大きな影響力持つ現役プロスケーター。
03年にデビュー作『Triumphant Procession』、05年に現在までの唯一のアルバム『In Full View』、07年にはThe Mattson 2と連名で『Ray Barbee Meets The Mattson 2』をGalaxiaより発表。

■Matt Rodriguez
10代から現在まで現役バリバリのプロスケートボーダーで人気スケート・ブランドI-PATHのメンバーとして活躍中。
自身の音楽活動も行いながら【BLKTOP PROJECT】のメンバーとしても活動しており、パーカッション/メロディカなどのパートを担当している。

■Chuck Treece
Santa Cruz Skateboards、Powell Peralta、Airwalkと契約を果たした伝説的プロスケーターであり、【Thrasher Skateboard Magazine】の表紙を初めて飾ったアフリカ系アメリカ人。
【BLKTOP PROJECT】のドラマーとして活動しているほか、BAD BRAINSを筆頭に、UNDERDOG、Urge Overkillなど伝説的なバンドでも活躍、またプロデュース、レコーディングに数多く参加するなどプロミュージシャンとしての活動も行っている。

■Josh Lippi
サンフランシスコを拠点に活躍するマルチ・インストゥルメンタリスト/ベーシスト/スケーター。
Tommy Guerrero、Alice Russell、Darondo、Nino Moschellaなどのソウル、ファンク、ヒップホップ、ロック・アーティストとスタジオとツアーで共演してきた。

関連アーティスト

Tommy Guerrero / Ray Barbee