羽深由理、出羽良彰
(YURI HABUKA / YOSHIAKI DEWA)

PROFILE

羽深由理(Yuri Habuka)
4歳からヴァイオリン、10代から作曲を始める。
東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科に在学中から、多くのアニメーション作品に音楽で参加。
2012年、ドラマ「ATARU」「カラマーゾフの兄弟」を担当、CMやアニメなど幅広い分野で活躍している。
<Works>
ドラマ「5→9 〜私に恋したお坊さん〜」「クロコーチ」映画「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」など

出羽良彰(Yoshiaki Dewa)
2006年ユニット「樹海」でメジャーデビュー。
その後、amazarashiのサウンドプロデュースや多くのアーティストの作曲・編曲を手掛ける。
2012年以降は「クロコーチ」「問題のあるレストラン」など多くの劇中音楽も担当している。
<Works>
ドラマ「5→9 〜私に恋したお坊さん〜」「ワイルドヒーローズ」アニメ「凪のあすから」など