PLASTIC GIRL IN CLOSET
(プラスティックガールインクローゼット)

PROFILE

岩手在住。北国特有の朴訥さを持ちながらも洗練されたサウンドを鳴らす奇跡の3ピースバンド。 ノイズギターとエレクトロの要素が絶妙なバランスで構成された楽曲。 琴線に触れるグッド・メロディ。

2010年、デビューAL[TOY]リリース。
2011年、震災の影響の中、2nd AL[cocoro]を制作・発表。
2012年、3rd AL[ekubo]リリース。
初のワンマン公演(高円寺HIGH)。
2013年、4th AL[A.Y.A]リリース。 メインボーカルとアートワーク、全ての焦点を須貝彩子(Vo&Ba)に当てた1枚。 2度目のワンマン(高円寺HIGH)を開催。
2014年、5th AL[eye cue rew see]。 9月より全国ツアー、岩手県・東京、2箇所でのワンマンが決定。