比屋定篤子×サトウユウ子
(Hiyajo Atsuko × Sato Yuko)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

比屋定篤子 / ひやじょうあつこ プロフィール

那覇市出身。武蔵野美術大学入学後、同大学のサークル「 ラテン音楽研究会」に参加。バンド活動を始めボーカルを担当。 在学中にオリジナル曲を作り始め、 東京都内ライブハウスでの活動を開始。1997年、Sony Musicよりデビュー。7枚のシングル、3枚のアルバムをリリース。2001年に拠点を故郷の沖縄に移す。2004年から2017年の間にHappiness Recordsより5枚のアルバムを発表。2015年に沖縄の歌を収録したアルバム「RYUKYU STANDARD」、2016年には初のベスト盤がリリースとなった。最新作は2017年発売の「風と鱗」。沖縄県内外でのライブ活動をマイペースに継続。笹子重治氏とのデュオ歴は22年となり各地で好評を得る。
サトウユウ子プロフィール

福岡県生まれ。ソロのピアニストとして、県内のジャズ系ライブハウスやホテルラウンジ等で演奏を披露しているほか、八重山民謡の名手・新良幸人や、沖縄の誇る女性ジャズシンガー・与世山澄子らとも共演。2011年10月には、新良幸人とともに制作したアルバム『浄夜』をリリース、高い評価を得る。 画家としても活動中。