サロメの唇
(Lips Of Salome)

PROFILE

2003年結成以来、東京高円寺を拠点に活動を続ける歌謡バンド。現在の和モノシーンにおいて中心的バンドの一つに上げられる。結成以来””昭和40年代の歌謡曲””をテーマにしながらも、あくまでオリジナル楽曲にこだわり、独自の世界観と音楽観を追求している。2009年にリリースした「熱海秘宝館のテーマ」が現在もロングセラー中。近年はライブハウスでの活動以外に、今では数少なくなった本物のグランドキャバレーでの定期的な公演も行っている。またすべての楽曲を手がける””チーフ””水のさとしはバンド活動以外に有名演歌歌手への楽曲提供、カルチャー誌での妖怪コラムの執筆、イラストの個展開催など多岐にわたる活動をしている。