みのや雅彦
(MINOYA MASAHIKO)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

みのや 雅彦:北海道苫前郡羽幌町出身のフォークシンガー。 北海道を中心にライブを続け、2016年でデビュー35周年を迎えた。
1981年11月、CBSソニーより「白い嵐」でデビュー。
テレビドラマの主題歌に使われた「笑えないピエロ」がスマッシュヒット。
1995年1月にリリースされたヒット曲「夢しかなかった」は 親友でプロレスラーの大仁田厚氏に提供された楽曲のセルフカバー。
その後、マジックアイランドレコードを経て、2006年より現在のWESS RECORDSに所属。
2011年6月にベストアルバム「みのや雅彦 the best ~いい歌づくし ~」をリリース。 道内のみの集計で約9000枚のヒット。
その後フルオリジナルアルバム3枚、ミニオリジナルアルバムを1枚4年連続でリリース、昨年、自身第二弾となるBESTアルバムをリリース。
フォークシンガーとしての一面の他、ラジオパーソナリティーとしても活躍。STVラジオ 毎週月~金曜日 12:00~15:00の3時間に渡り「みのやと佳子のときめきワイド」にてメインパーソナリティーとして活躍(~2013年3月)。 その他、KBS京都にて、伝説的深夜トーク番組「ハイヤングKYOTO」のパーソナリティーとして起用された(1984~1986年)そのため、活動の中心地である北海道以外にも、関西での 人気も依然として高い。現在も定期的に関西へ足を運び、ライブを行っている。