HAKASE-SUN
(ハカセサン)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

レゲエ・キーボーディスト。CBS SONYよりデビューした「ムスタング A.K.A.」でキャリアをスタートする傍ら、1989年よりFISHMANSに参加、91年に「Chappie, Don’t Cry」でVirgin Japanよりメジャーデビュー。95年夏、FISHMANS脱退後、インストゥルメンタル・ダブ・バンドLittle Tempoに加入。正式メンバーとして現在まで活躍する。その他、東京スカパラダイス・オーケストラのベーシスト率いる“川上つよしと彼のムードメイカーズ”にも参加。各方面のRECやセッションと並行して、ソロ・アーティストとして2001年より現在までに8枚のオルガン・ソロアルバムと1枚のベスト・アルバム、1枚の映画サントラ盤(「人のセックスを笑うな」OST )、1枚のカバー・アルバムを発表。NHKやJ-WaveのBGMなどにも多用されている。また、近年リユニオンしたFISHMANSやOKI DUB AINU BAND、また元MUTE BEATの こだま和文氏率いるKODAMA&THE DUB STATION BAND一員としても国内・海外で精力的にライブを行う。