やなせなな
(YANASE NANA)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

シンガーソングライター。
僧侶。

1975年 奈良県の寺院に生まれる。
2004年5月 シングル『帰ろう。』でデビュー。
その後5枚のシングルと、4枚のアルバムを発売し、FMラジオのDJや、ニュース番組のコメンテーター、エッセイストとしても活躍する。

30歳で子宮体ガンを克服した経験と、寺院に生まれ育った僧侶という視点を生かし、いのちの尊さを訴える歌を数多く制作。
慈しみに満ちた唯一無二の世界観、美しいメロディ、「聞くだけで自然と涙があふれ出す」と評される包容力のある歌声が持ち味で、年代・性別を超えた幅広い層から確かな支持を獲得している。

また、涙あり笑いありの巧みなトークと、胸を打つライブパフォーマンスが話題となり、全国47都道府県・およそ500ヶ所での公演において成功を収めた実績を持つ。

その地道な活動が注目され、2011年3月には日本テレビNNNドキュメント’11「歌う尼さん~がん闘病から奏でる命」として、2012年9月にはNHK Eテレ「グラン・ジュテ~わたしが跳んだ日」にて全国に放映され、大きな反響を呼んだ。