Q;indivi Starring Rin Oikawa
(キュー インディヴィ スターリング リン オイカワ)

PROFILE

Q;indivi
田中ユウスケ率いる第三世代のサウンドクリエーターチーム。元気ロケッツの代表曲でありクラブアンセムとなった「HeavenlyStar/Breeze」の楽曲提供、YUKI「joy」のサウンドプロデュース、いきものがかり、HALCALI、倖田來未、加賀美セイラを手がける新進気鋭のクリエーター、プロデューサー / 田中ユウスケ率いるクリエーター集団。Sweet Boxの代表曲である”Everything’s Gonna Be Alright”のRemixを手がけたほか、2009年にはMEG×Q;indiviとしてコラボレート作品”星に願いを”をリリース。同じくDisney楽曲、“Part of your world”はピークタイムの定番アンセムとしてクラブヒットを記録。最新アルバム「philharmonique;」、デジタルシングル「Over」はいずれも、i-tunesポップチャート、エレクトロニックチャートにて1位を記録。

RinOikawa
Q;indivi作品でのボーカル参加をはじめ、様々な映画作品、菅野よう子作品などのサントラで独特の透明感溢れる歌声が話題を集める。「下妻物語」「嫌われ松子の一生」「パコと魔法の絵本」などに参加、業界内にとどまらずそのネイティブの英語発音と透明感のある歌声は高い注目と評価を集める。