神出高志
(Takashi Kamide)

PROFILE

日本では一般的な鍵盤式アコーディオンではなく、ボタン式(クロマティック)アコーディオンを演奏。また、その奏法もフリーベース・システムという特殊なアコーディオンを使って、従来のトラディショナルなスタイルではなく、オリジナルの奏法で演奏。全米最大の音楽祭、SXSWではアンコール演奏終了後もスタンディングオベーションが鳴りやまず、海外でもその演奏は高く評価されている。