つるうちはな
(Hana Tsuruuchi)

PROFILE

2001年、宅録打ち込みの自主制作 CD 「ミクロコズム」を制作。
2002年、ピアノ弾き語りの自主制作 CD 「思春期」を制作。
2004年、ピアノ+ドラムの自主制作 CD 「家出ノススメ」を制作。
2006年、ミニ・アルバム「メロディー」を初の全国発売。収録曲「サタニティマーチ」が、i-Tunes 今週のシングルで約30,000 ダウンロードされる。ガガガ SP から誘いを受け、大阪・シャングリラにて 2 マンライヴを行なう。
2007年、シングル「あたしバカ / 恋愛」を発売。
2008年、ミニ・アルバム「 DAY GIRL 」を発売。映画「ドモ又の死」(監督:奥秀太郎)劇中の全音楽を担当。10人の主役女性の1 人として映画にも出演。(出演:江本純子、大塚寧々、片桐はいり、他)
年末に代々木ザーザズーにて初のワンマンライブ。
2009年、9月に、配信限定アルバム「 HIGH LIFE 」を発売。syncl サイト内ダウンロードランキングで、長期にわたりベスト3入りをキープ。
2010年、頭の中で鳴っている音を完全に形にするため、原点の弾き語りに一旦回帰。次のアルバムの制作に入る。
2011年4月、西荻窪の雑貨屋「アミュレット」のテーマソングを書き下ろす。現在店頭にて、上記のテーマソング含む三曲(全曲つるうちはな担当)のオムニバスがエンドレスリピート中。
5月、現在進行中のアルバムから、自身で監督を手がけたPVシリーズを先行公開中。音楽家のみにとどまらず、様々なジャンルの著名人から好評を博している。
7月、「PARTY」がウォーターサーバーのアクアライフサービスのCMにて使用される。
「出れんの?!サマソニ?!」に投票圏外からのまさかの抜擢。SUMMER SONIC 2011への出演が決定する。