はらかなこ
(Hara Kanako)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

はらかなこ プロフィール

ピアニスト&作曲家。
2014年夏TOKYO MXテレビで放送されたアニメ「少年ハリウッド」の神回と言われた第十話のBGMを担当し、次世代の劇伴作家としても注目を集める。
2015年1月 読売テレビアニメ「うわばきクック」音楽を担当。
またピアニスト、キーボディストとしてFLiP、井上苑子、森翼、高松豪、遊吟など多くのアーティストのライブやレコーディングに参加している。

2010年度丸ビル35コンサートレギュラーピアニストとして演奏活動を行う
2011年冬より本格的に作曲・ライブ活動を始める
2012年8月ANA国際線機内放送に「見上げると空はいつも」が採用される
2014年3月TOKYO MXテレビで放送「スパルタンMX」番組内で公開のアニメ、「冬のマジョモリ」の音楽を担当
2014年の映画「妖かし恋歌は一陣の風に」に「星が降った夜は」が使用される
2014年5月「かもめ」がアプリ「コトダマ」のWebCMに使用される
2014年8月 TOKYO MXテレビで放送された
「少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49- 第10話」 BGM及びエンディング担当
2015年1月 読売テレビアニメ「うわばきクック」音楽担当 (読売テレビ、TOKYO MXテレビ)
7月 「ニューヨーク青春物語」(脚本:二―ル・サイモン)劇場音楽担当
8月 ラジオ日本戦後70年特別番組『移りゆく時間の中で~横浜・本牧に残る大空襲の記憶~』テーマ曲担当