yamp kolt
(ヤンプ コルト)

PROFILE

音楽家。ベースを中心に様々な楽器を演奏し、作詞作曲家、プロデューサー、レコーディング・エンジニアでもある。藤乃家 舞 名義も含め8枚のソロ・アルバムをリリースし、即興演奏を中心にしたライヴ活動や、オリジナル楽器の制作 (ワイヤフォン, yamp kolt SPRING)や、MACベイスのオリジナル・レコーディング・ソフト「REX」を開発し、UAやパードン木村らとマルチ・スピーカーを使ってのレコーディングやライヴ・パフォーマンスも行う他、イベントのオーガナイズ、DJ、リミックスなど、多岐に渡り活動。
UA「SUN」「golden green」「ATTA」への楽曲提供とプロデュース、画家の大竹伸朗とのDVD「MOUSE ESCAPE」、NHK制作のDVD「ドレミノテレビ」などに参加。
マーク・リボー、”ジミ・ヘンドリックス・ジプシーズ”のジェラルド・ベレッツ、バリ・ガムランの天才集団 “スダマニ”、”ラウンジ・リザーズ”などで活躍したダギー・バウン、ロイ・ネーザンソン、カーティス・フォークスや、内橋和久、外山明、梅津和時、大倉正之助(重要無形文化財)など、数多くのミュージシャンと共演。映画音楽にも、エレクトリックドラゴン80000V, 五条霊戦記, 空中庭園, W/O などに参加。山口県・YCAMでの「ジャック」(w/志賀理江子)などサウンド・インスタレーションも多数。
ジャンルを超えた活動で、米音楽誌「fader」や、米国ファッション誌「W」等にも取り上げられる。レーベル (Cemetery Records/FAR)、イベント (サノバラウド, live FAR) 主宰。

[ディスコグラフィー]
” 藤乃家舞 ” : サノバラウド (2002), far (2004), Hanger-on-off-Kingdom (2005), dance on white (2007), gold leaf (2007)
” ヤンプ・コルト ” 名義 : yes (2011)