弟橘レイア
(Reia Ototachibana)

PROFILE

盛岡市出身。5歳からピアノを始め、高1で日本ピアノコンクール全国大会特級2の部にて第1位を受賞。16歳より声楽を始め、高3で全日本学生音楽コンクール声楽部門高校の部東京大会において受賞。 国立音楽大学声楽学科に入学し、大学3年でコンセール・ヴィヴァン新人オーディション声楽部門にて合格。大学4年で国際ベルヴェデーレオペラオペレッタコンクール日本予選で話題を呼び、独特なソプラノ歌手として透明感のある美声を評価される。
大学卒業後ハープの心に響く清らかな優しい音色に魅了され、ハープの弾き歌いによる演奏活動を繰り広げる。現在は日常生活での感動や喜び・悲しみ、その他芸術や自然の中にインスピレーションを受けながら、作曲活動を行う。