RIGHT TO THE VOID
(ライト トゥ ザ ヴォイド)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

フランス出身ヘヴィ・メタル・バンド。2010年初作品EP「 It Has To Be Done」をリリース。南仏を中心に国内で多くのライヴを行い、Napalm Death,Immolation等のビッグ・ネーム・バンドと同じステージでプレイ。2012年ワームホールデス・レーベルとワールドワイド契約。2012年9月本作のレコーディングをイタリア・プラートにあるMathLab Recording スタジオでJonathan Mazzeo (The Way Of Purity, Mechanical God Creation等を手がけた)をプロデューサーに迎え行う。ミキシング&マスタリングは、The Agonist, Beneath The Massacre, Cryptopsy等を手がけたカナダの名エンジニア、Christian Donaldsonが担当。