アソシエーション
(The Association)

PROFILE

アソシエイション(The Association)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州で結成されたソフト・ロックバンド。1960年代後半に大人気を博し、全米チャートの上位に到達するヒットソングを多数リリースした。また、1967年に行われた史上初の複数のグループによるロック・フェスティバルであるモントレー・ポップ・フェスティバルの一番手を務めたバンドとしても知られる。2006年現在も活動を継続している。エルトン・ジョンらと並んで ソフト・ロックの代表格として位置づけられている。美しいハーモニーがグープの特徴である。アソシエイション初のヒット曲は、タンディン・アルマー作の「アロング・カムズ・メアリー」であった。アレキサンダーはデモ・バージョンを再生する仕事に雇われた時に最初にこの歌を聴き、自分たちに歌わせてもらうようアルマーを説き伏せたという。この曲はビルボードチャートの7位をマークし、これをきっかけとして1stアルバム『And Then… Along Comes the Association』(カート・ベッチャープロデュース)がリリースされることとなった。このアルバムに収録された楽曲「チェリッシュ」(Cherish, カークマン作)は、1966年9月にアソシエイション初のチャート1位を記録した。