戸田義明
(Toda Yoshiaki)

PROFILE

戸田義明(ピアニスト)
1939(昭和14年)年2月1日岐阜県安八郡墨俣町(現大垣市)に生まれる。
 国立音楽大学ピアノ科卒業。在学中よりピアノ演奏、伴奏で活躍。卒業後、原孝太郎氏の東京六重奏団やその他のバンドに参加、各種コンサートにバンドリーダー、ピアニスト、編曲者として幅広い活動を行い、鍵盤上の自在なテクニックと高い音楽性にうらづけられた演奏は、高く評価された。
1974年、佐藤光政さんのデビュー以来、彼とステージをともにする中で、その伴奏・編曲に日本のポピュラーピアニストとして根強い支持を得てきた。その後、淡谷のり子さんをはじめ数多くの伴奏・編曲に努めてきた。1978年からともしびと協同制作が始まり、青柳常夫、金城広子を中心としたコンサートを展開、その後、後援会組織ヨシアキルーム事務局をともしび内に設置、1985年頃からピアノソロコンサートに専念するようになる。
2003年1月19日没(享年63歳)