JOB FOR A COWBOY
(ジョブ フォー ア カウボーイ)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

アリゾナ出身のJOB FOR A COWBOYは、2003年にリリースされたファーストアルバム「Genesis」がビルボードで54位という脅威のチャートアクションでシーンに躍り出た!そのサウンドは、トラディショナルなデス・メタルと当時勢いを持っていたデス・コアの遺伝子組み替えによるハイブリッドともいえる暴力的なものだった。2012年の来日では、その圧倒的なライブパフォーマンスで、日本のファンにも衝撃を与えた!今、シーンが最も恐れる存在だ!