ryo fukawa
(フカワリョウ)

DISCOGRAPHY

もっと見る

関連アーティストのディスコグラフィー

PROFILE

お笑い芸人として芸能界でデビューするも、幼少期からピアノを愛し、音楽への情熱がおさまらず、全国各地でDJをしながらトラック制作を開始。作詞・作曲・プログラミングすべて行っている。数年後、自身のトラックでアルバム「love, sea and music」をリリース以降、トリンドル玲奈や川嶋あい、May J.そしてVERBAL(m-flo)らとコラボレーションをするなど、シングル・アルバムともにコンスタントにリリースを続ける。また、自身の唄う「dancemusic」は、itunes総合チャートで1位を獲得。昨年、「ROCKETMAN」という名義をなくし、「ryo fukawa」で発表することになったのは、これまで培ってきた経験と実績によるもので、音楽への想いが本物であることと、自分の音楽を表現すること、つまり、アーティストであるという自覚と自信の表れである。

【レギュラー番組】
・J-WAVE「LIFE IS MUSIC」毎週土曜 27:00 ~
・NHK-FM「きらクラ!」毎週日曜 14:00 ~
・TOKYO-MX 「5時に夢中!」毎週月~金曜 17:00~
・TBS「ひるおび!」隔週木曜 11:00~
・文化放送「大竹まことのゴールデンラジオ!」毎週木曜 15:05~

【イベント】
ロケットマンデラックス IN 三宿WEB @毎月第3金曜
ほか、地方などでのクラブイベント多数。夏には自身のフェスを開催している。

関連アーティスト

ROCKETMAN