Convenience
(コンビニエンス)

PROFILE

ボーカル山口桂司の美声で、極上のポップスを奏でるコンビニエンス。
その圧倒的な歌唱力を武器に、半年間の徹底した路上ライブとカバー動画大量UPが話題に。
地道な活動の上、初のワンマンライブ(原宿アストロホール)にして250人を動員した。
特に女子大生を中心に熱狂的な支持を受け、YOUTUBEで発表したバラード曲「chain」が聞く人の心を掴む。
今回発表するアルバム「VOICE」はBiS等を手がけた松隈ケンタ(SCRAMBLES)が全面プロデュース。
新機軸となる踊れる楽曲やソリッドなチューンも加わり、新たな一面とコンビニエンスらしさが光る12曲が集まった。
音楽的な振り幅を大きく広げ、満を持しての全国デビューとなる。