DAISHI DANCE
(ダイシダンス)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

北海道、札幌にて1990年代よりDJ活動を開始。その時代で最もアップリフティングなハウスミュージック(アッパーハウス)を軸に、様々なジャンルを横断する唯一無二のプレイスタイルでフロアを圧倒し、若くしてシーンに台頭。その名はすぐさま全国へ飛び火する。一方で、プロデューサーとしても2006年に「the P.I.A.N.O. set」でデビューして以降「MELODIES MELODIES」、「Spectacle.」、「Wonder Tourism」、「NEW PARTY!」と計5枚のアルバムをリリースし、いずれもヒット。さらにはミックスCDシリーズ、そして様々な企画盤も発表しており、なかでもスタジオ・ジブリ作品の名曲をハウスカ バーしたアルバム「the ジブリ set」シリーズは、ダンスミュージックシーンでも異例の大ヒット。クラブシーンの枠組みを越え、DAISHI DANCEの名を広く知らしめることとなる。また、国内外様々なアーティストのリミックス、プロデュース業、コラボレーションも精力的で、プロデュース面ではJポップ・アーティストのみならず、BIGBANGなど韓国アーティストや海外アーティストへの楽曲提供も多々行っている。現在は、東京を代表する大箱ageHa、WOMB、VISIONでレギュラーパーティを開催する他、札幌、大阪、京都、福岡など全国各地の大型CLUBでもLONG SET DJを主体としたレギュラーDJを務める他、韓国をはじめアジア各国にも広く進出。そして、サウンドも世界の最新潮流、EDMとリンクし、そのプレイスタイルもさらに進化。同時にパフォーマンスにもこだわり、ブース上でもフラッグやマルチコプターなどを駆使し、エンターテインメント性溢れるプレイを武器に、国内外のフェスにも多数出演。年間180本以上のイベントに参加し、いまや日本、アジアを代表するアーティストとして活躍している。