カネコアヤノ
(カネコアヤノ)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

1993年1月30日、神奈川県・横浜市出身。
高校在学中に「はっぴいえんど」「たま」「町田康」などの音楽に影響を受け、ギターを始め、作詞作曲も始める。
19歳の時に【Myspace】で公開していたオリジナル曲が、キティエンターテインメントスタッフの耳に止まり、デモ音源を作成。
2012年5月には録りためたデモ音源の中から5曲を選び、手売り用のCDとしてMini album『印税生活』を制作。
同年6月、音源を聴いた人気ガールズバンド”SCANDAL”のメンバーからの誘いで、「SCANDAL LIVE IDO LIVE TOUR 2012」東京公演のオープニングアクトを務め、人生初ライブをZepp Tokyoで迎える。
毎月、渋谷・下北沢などのライブハウスを中心にライブを行い、2013年2月には舞台演出家の”なるせゆうせい”に才能を認められ、舞台「ソラオの世界」(原作:西田シャトナー)のテーマ曲に抜擢され、主人公”ソラオ”の幼少期役として役者デビューも果たす。
その後も全国各地で開催されるライブハウスサーキットや、都内のライブハウスシーンカルチャーを盛り上げるイベント「Beat Happening!」に、レギュラー出演するなど渾身的にライブ活動を行っている。
また、新進気鋭の映画監督×ミュージシャンのコラボで話題の映画祭、『MOOSIC LAB 2014』に出品される映画「恋文X」に出演&主題歌の提供を行い、ベストミュージシャン賞受賞した。
2014年6月に下北沢SHLETERで企画ライブを行いチケットはSOULD OUT。
ライブも大成功を納める。