初田悦子
(Hatsuta Etsuko)

PROFILE

1979年2月6日生まれ。 大阪府出身。 シャンソン歌手である母の岩本節子から音楽の楽しさ、歌の基礎を学び、幼少のころよりソルフェージュ、ピアノを習い音楽と共に暮らす。
10代の頃より歌手活動を始め、24歳で結婚出産により一時活動休止。
27歳で日本テレビオーディション番組「歌スタ !!」で合格。 hitomiの『LOVE2000』などさまざまな作品を手がける鎌田雅人氏のプロデュースによる『きみのママより』でSMERecordsより30歳メジャーデビュー。
自身が作詞した、わが子に対する感謝のメッセージが幅広い層の共感を呼び、CDは2万枚のセールス、配信も20万ダウンロードを記録。 有線問い合わせチャート1位を獲得。
その後、大阪城ホール、パシフィコ横浜など大きな会場でのイベントにも多数出演、話題を呼ぶ。昨年は京セラドームでの国歌斉唱も果たす。
2009年、1stアルバム『I hug you』を、2011年、2ndミニアルバム『僕らのラララ』をリリース。
現在は『育児をする親と子どもも楽しめるコンサート』など初田悦子ならではの音楽活動を全国各地で行っている。
『実力』と『優しさ』を兼ね備えた歌声は老若男女問わず世代を超えて支持されている。