カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

花男”暮らしツアーファイナルに向けて”メッセージが届きました。

花男みなさんこんにちは、
花男といいます。
北海道の小樽という町に住んでいるのですが、
きのうたくさんの雪がふり、
一気に真っ白な世界となっています。
でも冬がきたって事は春が近づいている。
突っ走って乗り越えようと想います。
そして先に報告があるのですが、
11/24に2人目の子供が生まれてきてくれました!
元気な男の子で、
名前を樹(いつき)と名付けました。
これからもよろしくお願いします!

今年の5/24から続けてきた「暮らしツアー」
全都道府県59箇所の旅が、
のこり2本となり、もうすぐ千秋楽を迎えます。
12/16(土)札幌音楽処
12/17(日)小樽キッチンぐるぐる
小樽はSOLDOUTしているのですが、
札幌はインストアライブで、
まだ入場できるので、
(しかも無料!)
12/16札幌音楽処というCDショップへ、
是非会いにきてくださいね。
アルバム購入者、すでにお持ちの方には、
特典としてオリジナルバッジをプレゼントします。

札幌は生まれ故郷。
そして子供が生まれてから初ライブが、
この12/16札幌になります。
意気込みを書くと、
長々語ってしまいそうなのですが、
このツアーの思い出と共に、
書いてみようと思います。

このツアーは、
全都道府県59箇所回ると決めたのですが、
そのきっかけに、
ずっと続けてきた、
太陽族というバンドがあるのですが、
2016年に活動休止し、
その後の初のソロツアーとなるので、
今まで応援してくださった方に、
直接ありがとうを伝えたい気持ちと、
これからもよろしくお願いします。
を直接伝えたいという気持ちがありました。

その想いは、
全力で伝えてこれたなあ、と想うし、
そして、泥付きでも産地直送で、
これからも、
今住んでる小樽から、
自分だからこその活動で音楽を、
慣らしていきたい。
そして求めてくれる方に、
手渡しで届けにいきたい。
と、そんな気持ちでいっぱいです。

以前の全都道府県ツアーは、
2004年、2005年。
アルバムはメジャーから発売し、
ハイエース2台で全国を回り、
各地たくさんの方が集まってくれて、
ツアーファイナルには、
渋谷公会堂でワンマン。
なんて時もあった。
でも、今はちがう。

アルバムは自分で小樽に作ったレーベル、
宮田モータースという、
ちいさな町工場のようなレーベルから発売。
移動はハイエースなんて一度も乗ってなくて、
電車やバスで、
そして友達に車乗せてもらい、
ローカルな旅をしながら、
ちいさなお店をまわっている。

ツアーファイナルがソールドアウトしてるといえ、
渋谷公会堂で1000人。
じゃない。
小樽キッチンぐるぐる、
というスパゲティー屋さんで、
50人だ。

落ちこもうとすれば、
いくらでも落ち込めるし、
カッコつけるなら、
もう音楽をやめてると想う。

ただ、
2017年のおれにも、
会いたい、と、
待ってくれてる人がいるのだ。
ブームだから、ではない、
活動休止した後でも、
応援し続けてくれてる、
そんなファンの方もいるのだ。

そのファンを、
よろこばせてあげられないなら、
クソだ。
落ち込んでる時間もないし、
カッコつけてる暇もない。
この、今の自分だからこその音楽を、
鳴らしていこう。

そう、ツアーを回りながら、
各地いろんな方にお世話になったり、
みんなの笑顔や時々見せる涙見たりしながら、
その想いがだんだん強くなった。

そして、おれを知らないのに、
会場にのこってくれた方や、
今これを読んでる方にも、
花男ってやつに、
出会えてよかった。
と、
想ってもらいたい。
ひとりひとりの胸を、
あたためれる歌を燃やしていきたい。

そして、渋谷公会堂は、
もうなくなってしまったが、
今、ちいさなお店で見にきてくれる方が、
自慢できるくらいの場所には、
たどり着きたい。
それがおれの夢だ。

暮らしツアー、
会場やレコード店で、
このアルバムを手にしてくれた、
1人1人が、
次のライブでも会えたら。
今回のアルバムを発売できて本当によかった。
と、思うのだと思う。
なので、12月17日の小樽以降も、
ずっとツアーが続くのだ。

長々書いてしまいましたが、
ここまで読んでいただけた方には、
本当に感謝です。

土の匂いがした、無農薬音楽作り。
新鮮でおいしい音楽を届けていく、
そんな温度の音楽で、挑戦していく旅。
どこかでみなさんにお会いできますように。

来年もたくさんライブしようと思っています。
1/6の神戸太陽と虎から、
1/20名古屋、
2.3月は北海道を十数箇所まわるツァー、
4月28日には京都ワンマン、
も決まっています。
その他、まだ発表されてませんが、
東北、四国、九州など、
そのほかの地域にも、
歌いにいきます。

ホームページなどチェックの上、
是非、1度会いにきてみてください。
乾杯しましょう!

そしてこのツアー、アルバム「暮らし」
協力してくれた全てのみなさん、
本当にありがとうございます!

12/16札幌、17小樽、
きてくれる方の事はもちろん、
いけないけど、
いつか会いにきてくれる方までも、
届くように。

ツアーファイナル、
札幌、小樽。
歌ってきますね。
いつもありがとうございます。

花男


【ツアーファイナル】

■2017.12.17(日) @小樽キッチンぐるぐる ※SOLD OUT
OPEN / START : 18:00 / 19:00

【インストアLIVE】

■2017.12.16(土) @札幌音楽処
START : 18:30

【リリース情報】

花男 『暮らし』花男 『暮らし』

2017.05.24 Release
DDCL-7005 / ¥2,593+税

[収録曲]
01. 雑草の花
02. page
03. ど田舎行進曲
04. 糸電話
05. 灯台列車
06. ガラスのむこうのボブディラン
07. ちいさなあした
08. 約束
09. 灯油ストーブ
10. SOUNDONUT
11. ねむれねむれ
12. 暮らし

◆ 花男 “page” (Official Music Video)
https://youtu.be/rgKaiVh5kDQ



監督・撮影・編集:福田 陽平
出演:花男
撮影場所:小樽手宮線 廃線跡地

関連アーティスト

花男

関連リリース

  • 【YouTube】 SPACE SHOWR MUSIC
    【YouTube】 felicity
    公式オンラインストア「SPACE SHOWER STORE(スペシャストア)」
    felicity
    AWDR/LR2
    Rei / レイ
    転売NO!
    JASRAC
    NexTone
    CD再生時の曲名等の誤表示に関する情報
    SPACE SHOWER MUSICのサービス&事業内容について