カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

かせきさいだぁ、最新作『ONIGIRI UNIVERSITY』より、ヨーロッパ企画制作によるMVが公開!

かせきさいだぁ8月に発売した最新作『ONIGIRI UNIVERSITY』が好評な、かせきさいだぁ。
『ONIGIRI UNIVERSITY』より、二本目のMV「Choco that I know girl」が公開。
このビデオは、京都を拠点に活動している人気劇団、ヨーロッパ企画のテレビ番組『ヨーロッパ企画の暗い旅』内で開催された「かせきさいだぁMVアワードの旅」用に作られたものでグランプリを獲得。
監督は、渡辺たくみ(nidone.works)、石田剛太が出演している。


◆ かせきさいだぁ “Choco that I know girl” (Official Music Video)
ヨーロッパ企画の暗い旅「かせきさいだぁMVアワードの旅」最優秀ミュージックビデオ
https://youtu.be/iAcEVFmjfEs



【リリース情報】

かせきさいだぁ / ONIGIRI UNIVERSITYかせきさいだぁ『ONIGIRI UNIVERSITY』

2017.08.02 ON SALE
DDCB-12097 / 2,800 YEN+TAX
RELEASED BY AWDR/LR2

[収録曲]
01. Yes
02. カンフーダンス
03. CANDY POP
04. BABY×4
05. 常夏ココナッツ
06. Choco that I know girl
07. さよならファンタスティカ
08. ちょうどイイ ~Feel so good~
09. フローズン・ウィンター
10. わたしのはっぴいえんど

「ヒップホップでシティでポップ、かせきさいだぁ最強かもよ?!」
かせきさいだぁ、5年振り5枚目のオリジナル・アルバムを遂にリリース。
今作ではなんと大学を設立?架空の大学、オニギリ・ユニバーシティとは?

かせきさいだぁ (Vocal)

[Performance]
ハグトーンズ
松本光由(Guitar)
勝原大策(Bass)
なかじまはじめ(Drums)
大山アーヴィン(Chorus)
ヒロヒロヤ(Keybords)

[参加ゲストミュージシャン]
Negicco(Nao☆、Megu、Kaede)
DJみそしるとMCごはん
Rei
佐藤奈々子
脇田もなり
真城めぐみ(HICKSVILLE)
織田祐亮(TRI4TH)
松田岳二
Chie
The Anticipation Illicit Tsuboi
MC. sirafu

[写真]
川島小鳥

[大学 | ONIGIRI UNIVERSITY 特設サイト]
http://kasekicider.com/onigiri

【ONIGIRI超祭り 2017】 

■2017年10月20日(金) @原宿アストロホール
OPEN : 18:30 / START : 19:30
前売 : ¥3,800(+1D) / 当日 : ¥4,300(+1D)
出演 : かせきさいだぁ&ハグトーンズ 他
チケット一般発売 :2017年9月9日(土)~
問い合わせ : 原宿アストロホール (03-3402-3089)

【かせきさいだぁ】

‘95年にインディーズ盤『かせきさいだぁ』、翌年メジャー盤『かせきさいだぁ』を発表。
音楽以外でも4コマ漫画『ハグトン』を’01年から描き続け、今ではアートにまで表現の場を拡げ個展も行い、自身がデザインしたTシャツを毎年ビームスから発表している。
‘11年、2ndアルバムリリースから13年ぶりとなる待望の3rdアルバム『SOUND BURGER PLANET』、‘12年9月には矢継ぎ早に4thアルバム『ミスターシティポップ』、‘13年8月には全曲アニソン・カバーアルバム『かせきさいだぁのアニソング!! バケイション!』をリリース。
そして、‘17年8月2日に5thアルバム『ONIGIRI UNIVERSITY』のリリースが決定。
http://www.kasekicider.com/

【ヨーロッパ企画】

テレビゲームを思わせるトリッキーな地形や、SF・ファンタジーめいた世界観の中で、登場人物たちがモソモソと日常会話をつむぐ、といったスタイルの群像コメディを得意としており、年1回ほどの本公演ツアーを行っている。近年では「企画性コメディ」の名のもとに、特殊な劇構造や大がかりな仕掛け、誰もやらなさそうな思いつきといった「企画性」に根ざした、珍しいコメディを模索している。
本公演以外にも、いろんな企画公演を大小とわず行っており、また、イベントや映画祭、DVDやテレビ番組制作、ラジオ、WEB企画、携帯アプリ、雑誌連載など、多方面にわたってコンテンツ制作を展開。
劇団でありながら、本広克行監督とともに「サマータイムマシン・ブルース(’05)」「曲がれ!スプーン(’09)」といった舞台作品の映画化に取り組んだり、「ヨーロッパ企画です。(’12)」では北海道テレビの藤村・嬉野氏とともに過去の短編コメディの映像化を試みたり、また、「タクシードライバー祇園太郎(NHK・Eテレ)」などのテレビ番組を自ら企画・制作したり、京都の小学校をつかってフェスティバル「ハイタウン」を開催するなど、演劇の枠にとらわれないユニークな活動ぶりで、独自のフィールドを開拓しつづけている。
http://www.europe-kikaku.com

関連アーティスト

かせきさいだぁ

関連リリース

  • 【YouTube】 SPACE SHOWR MUSIC
    【YouTube】 felicity
    公式オンラインストア「SPACE SHOWER STORE(スペシャストア)」
    felicity
    AWDR/LR2
    Rei / レイ
    転売NO!
    JASRAC
    NexTone
    CD再生時の曲名等の誤表示に関する情報
    SPACE SHOWER MUSICのサービス&事業内容について