Bakyun the everyday
(バキュンザエブリデイ)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

2015年結成のシティパンクバンド・Bakyun the everyday(バキュン・ザ・エブリデイ)。正式メンバーはナナムレノブミ(Vo/Gt)、イノユウジ(Gt/Vo)の2人。そのサウンドはバンドのルーツであるパンク、ハードコア、オルタナティブが基調。と、ここまではよくあるギターロックバンドのプロフィールだが、フロントマンの女性ボーカル・ナナムレの存在感がかなり稀有で、YUKI(ex. JUDY AND MARY)のようにチャーミングに歌い上げてみたり、ハイトーン、ハイテンションなラップを聞かせてみたりと変幻自在。このナナムレの自由過ぎるパフォーマンスを支えているのが、イノの確かなギタープレイ。ほとんどの楽曲において、イントロからリフで引っ張ってボーカルにバトンタッチするようなアレンジ手法もこのバンドの特徴になっている。現在は都内中心のライブ活動を行なっているが、今後は全国各地でのイベント出演も決定しており、本作リリースを機に活動の幅を更に大きく広げていく予定。6月15日には下北沢BASEMENT BARにてリリースイベントの開催が決定している。