リバーシブル吉岡
(REVERSIBLE YOSHIOKA)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

尼崎市が生んだピンク歌謡界最後のカリスマ。トライポフォビア持ちのオーバーサーティー。2003年 活動開始新しすぎる音楽性のため、世間に受け入れられず孤独な日々を送る  これまでにアルバムを2枚全国流通で発売、自主制作でセミヌード写真集を発売。スーツケース1つで全国に歌い踊りトークライブにも出演。サラリーマンとの二足のわらじの為、頻繁にライブは行われていないが、1度見てしまうと数週間鼻歌が止まらなくなってしまう中毒性があるパフォーマンス。ファン層はなぜか圧倒的に女性が多く、共演したバンドマン、芸人、アイドルからも多大な支持を得る。