白熊ピカソズ
(SHIROKUMA PICASSO'S)

PROFILE

2010年結成、平均年齢20歳の女子4人による湘南出身エンターテイメント集団。パンク、ガレージロックなどをバックグラウンドとしたサウンドの中に、聡明なポップさに重きを置く。70〜80年代日本のアングラシーンにヒシヒシと影響を受けまくったパフォーマンスには、遠藤ミチロウ、友川カズキなどのレジェンドたちからもお墨付き。2015年自主制作音源「ぼくの嫌いな先生」を発表。コメントはローリングピアノマン・リクオ氏による。結成より幾度かのメンバーチェンジを経ながら、コンスタントに都内を中心としたライブ活動を行う。今作は満を持して2年ぶりの音源発表となる。