FLIPPER'S GUITAR
(フリッパーズギター)

PROFILE

1987年に小山田圭吾、小沢健二らにより前身バンド”Lollipop Sonic”(ロリポップ・ソニック)を結成。‘89年8月、バンド名を”The Flipper’s Guitar”(フリッパーズ・ギター)に改名し、1stアルバム『THREE CHEERS FOR OUR SIDE~海へ行くつもりじゃなかった~』でデビュー。‘89年11月より小山田と小沢の2人となり、翌年6月に2ndアルバム『CAMERA TALK』、‘91年7月には『DOCTOR HEAD’S WORLD TOWER~ヘッド博士の世界塔~』を発表。同年10月に解散を発表。後に渋谷系の中心的なアーティストとして称され、さまざまな音楽シーンに多大なる影響を残す。現在はそれぞれソロ活動を続けている。