ピロカルピン
(pirokalpin)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

ピロカルピンは、ボーカルギター、松木智恵子が結成したロックバンド。東京・下北沢を拠点に活動を開始。かねてよりその唯一無二の独特な音楽性が、早耳なリスナーやレコード店のバイヤーの間で話題となり、2009年にインディーズデビュー。
耽美的でノスタルジックなメロディに、独自の世界観に彩られた歌詞、空高く澄み渡る松木の声、独特なバンドサウンドが幻想的な世界を描き出す。
これまでリリースした限定シングルは相次いで即完。店頭からジワジワと話題となり、サード・シングル『存在証明』は、タワーレコードオンラインインディーチャート1位、オリコンインディーズチャートでも2位を記録。
2012年ユニバーサルミュージックよりメジャーデビューを果たし、11月にリリースされた「桃色のキリン」は全国FM局で多数のパワープレイを獲得。また昨年6月に全国公開され夏菜・三浦貴大のW主演が話題となった映画「監禁探偵」の主題歌も手掛けた。
2013年6月にはキャリア初となるフルアルバム『太陽と月のオアシス』をリリースし、北海道から九州までの全国ツアーを行い年末にはCOUNTDOWN JAPAN 13/14へ出演。
2014年、10周年記念ワンマンライブを東名阪で開催。年末に自主レーベル「miracle oasis music」を立ち上げ、2015年、新たなステージへ!