PRISM
(プリズム)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

日本で始めてのフュージョンバンド。その母体は1975年に、和田アキラ・渡辺 建・久米大作・伊藤幸毅・森園勝敏・鈴木リカ等のミュージシャンをオリジナルメンバーとして結成する。
翌76年”エリック・クラプトン”の日本公演におけるオープニング・アクトとして全国ツアーに参加する。
その実力は日本中の注目を浴集めた。1977年、早速にレコード会社、数社よりアクションがあり、ポリドールレコードと契約を結び、ファーストアルバム「PRISM」をリリース。
その後、数々のアルバムをリリースし今年でデビュー40周年を迎える。
現在のメンバーは、和田アキラ(G)、木村万作(Dr)、岡田治郎(B)、渡部チェル(Key)の4人編成となり活動中である。